コメントは受け付けていません。

心と体のバランスについて。

2014
06.11

私は、最近まで、心と体は、別のものだな、と思っていました。
しかし、最近考え方が変わり、人間の心と体は、つながっていると思うようになりました。

たとえば、私がどこかに行き、体が
とても疲れて帰宅した時のことです。

とても体が疲れていると、心も落ち込んで、過去のことを悔やんだりします。
体の具合が悪い時にも同じような感じになります。
逆に、体調が良い時は、心も幸せな気持ちになります。


ですから、最近は、外出して体力を使うことに少し臆病になります。

体が疲れてしまうと、心が落ち込んでしまうので、それが私にとってとても辛いのです。

しかし、それを恐れて、家にいてばかりでは、運動不足になってしまいます。

何か活動をして、体が疲れると、その後に体力がつくし、人生に、何らかの活動は必要です。
体が疲れる過程で、心が落ち込んでしまった日も、自分を受け入れて、ゆっくり心の疲れをほぐせるような自分になっていきたいです。

Comments are closed.