Archive for 6月, 2014

コメントは受け付けていません。

ハーメルンの笛吹き男


2014
06.29

こないだ「そういえば昔、笛吹き男の本読んだっけ。町に増えすぎたネズミを、男が笛吹いて操っちゃうんだったな。
あれ?それで最後はどうなるんだっけ」とハテナマークだらけになったので、図書館で読んでみました。

市長にネズミの困り事相談をされた男はピーヒャララと笛を吹いて、操られたネズミたちは川にドブン。

さあ約束の金を払ってもらおうか、というところでずるい市長は難癖付けて支払いを拒否。

怒った男はピーヒャララと、今度は子どもたちを引き連れていく。

(さらに…)

コメントは受け付けていません。

近頃1日2食にできるだけしているのだけど


2014
06.21

ここ数年、体の動きがとても重い、そりゃそうだ年齢的に必要以上のカロリーを摂っているうえに、
午後はテレビやパソコンの前に座ってあまり動かないのだから。

なんとなく体に聞いてみた(といっても、体がいまはこうだからこうしてって、しゃべるはずもないが)

こんなに体が重いけど、ひょっとして1日3食も食べなくても、体はついて行ってくれるかな?
(別に「いいとも!」と返事をくれたわけじゃないが)
体が「ちょっとやってみれば?」と言ってくれた気がした。

(さらに…)

コメントは受け付けていません。

コーヒー派と紅茶派、どっち?


2014
06.20

よくコーヒー派、紅茶派と聞きますが、私はどちらも飲みますし、どちらも大好きです。

普段は確かに紅茶の方が飲んでいる量は多いと思いますが、
食後辺りは、落ち着いた雰囲気を楽しむ意味も兼ねてコーヒーも口にします。

どちらもよく飲むので、どちらが好きだと言われても困ってしまいますね。

(さらに…)

コメントは受け付けていません。

心と体のバランスについて。


2014
06.11

私は、最近まで、心と体は、別のものだな、と思っていました。
しかし、最近考え方が変わり、人間の心と体は、つながっていると思うようになりました。

たとえば、私がどこかに行き、体が
とても疲れて帰宅した時のことです。

とても体が疲れていると、心も落ち込んで、過去のことを悔やんだりします。
体の具合が悪い時にも同じような感じになります。
逆に、体調が良い時は、心も幸せな気持ちになります。

(さらに…)

コメントは受け付けていません。

太った人がおすすめってテレビで


2014
06.05

先日、何気にテレビをみていたら、結婚できない男性芸能人が出ていて、
潔癖すぎる、しかもその潔癖さを付き合う女性に求めて結婚できないという元いいとも青年隊の人に(42歳だったかしら)、
原因はセトロニン不足っていってて、さわり心地のよい女性を勧めてたの。

で、何気に納得!
私は潔癖でもなんでもないけれど、結構内面がもろいの(ここだけの話 笑)。
だから、ある程度肉付きのいい男性って、安心感があるし、こちらも緊張しないし、自分の中で心の安定感が得られるのよね。

(さらに…)